CATEGORY

活動記録

  • 2021年9月16日

都知事へ緊急要望

都議会公明党は本日9月16日、小池都知事に対し、新型コロナ対策について緊急要望。医療提供体制の強化や経済対策を強く求めました。

  • 2021年9月2日

各種団体からの要望をヒアリング

都議会公明党はきょう8/31(火)から9/8(水)までの6日間、都内の各種団体から、都の来年度予算編成に関する要望をお聞きします。 本日は助産師会の皆様をはじめ、さまざまな団体の皆様から詳細な要望をいただきました。ありがとうございました。

  • 2021年8月27日

選択的夫婦別姓導入急げ

「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」事務局長の井田奈穂氏、公明党法務部会長(衆院議員、弁護士)の大口善徳氏、公明党都議の高倉良生氏    公明党は次期衆院選に向けた政策パンフレットに、夫婦同姓か別姓かを選べる「選択的夫婦別姓」の導入を掲げている。なぜ必要なのか、「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション […]

  • 2021年8月24日

都知事に緊急要望

都議会公明党は8月24日、小池都知事に対し、新型コロナに感染した妊婦の方の入院先確保について緊急要望を行いました。

  • 2021年8月19日

若い世代のワクチン接種会場を開設へ

渋谷駅近くに20代・30代の若い世代が予約なしでワクチン接種できる東京都の接種会場が開設します。 8月19日の都議会本会議で、公明党の質問に答えて、小池都知事が明らかにしました。

  • 2021年8月7日

国道411号の全面復旧早く

高木(陽)氏ら、土砂崩れ現場を視察/東京都奥多摩町    公明党東京都本部の高木陽介代表(衆院議員)は6日、東京都奥多摩町を訪れ、先月18日に国道沿いの斜面が崩落した現場を視察し、復旧状況を確認した。これには、竹谷とし子参院議員、東村邦浩、高倉良生、谷村孝彦、大松成の各都議、地元議員が同行した。   […]

  • 2021年8月5日

妊娠期から18歳までの子育て支援の新拠点

発達や教育の悩み解消/東京・渋谷区    東京都渋谷区に2日、妊娠期から18歳までの子どもがいる全ての子育て世帯に切れ目なく支援する新拠点「渋谷区子育てネウボラ」(8階建て、延べ床面積4558平方メートル)がオープンした。区は、地域一丸となって子どもを育てることをコンセプトに、施設へ多種多 […]

  • 2021年7月29日

「渋谷区子育てネウボラ」を訪問

8月2日オープンする「渋谷区子育てネウボラ」を訪問しました。公明党の古屋範子衆院議員、竹谷とし子参院議員、まつば多美子都議、渋谷区の公明党区議の皆さんと一緒です。 「ネウボラ」は相談する場を意味するフィンランド語。妊娠期から18歳までの子どもと、そのご家庭をサポートします。素晴らしい施設です。

  • 2021年7月28日

動物虐待防止に向けた意見交換

都議会公明党「動物との共生を進めるプロジェクトチーム」は本日7月28日、田中亜紀・日本獣医生命科学大学講師【写真左から2人目】とお会いし、動物虐待防止に向けた都の役割や、獣医学の新しい分野である「シェルター・メディスン」について意見交換しました。

  • 2021年7月19日

都知事に緊急要望

都議会公明党は本日7月19日、小池都知事に対し緊急要望を行い、新型コロナの感染が急拡大している若い世代へのワクチン接種について、都が会場を確保して接種を推進するよう要望しました。 また、昨日、奥多摩町で発生した土砂崩れについて早期復旧と原因究明を求めました。

>中野の安心 託せる力!

中野の安心 託せる力!

希望するすべての人が安心してワクチン接種をうけられるように、皆様の命と健康を守るため、さらに新型コロナ対策の先頭に立って働いてまいります。 これからも皆様からいただく大切な声を一つ一つカタチにするため全力で走り抜いて参ります。

CTR IMG