CATEGORY

文化芸術

  • 2021年5月28日

(映画館やプラネタリウム等)休業要請を緩和せよ

映画館やプラネタリウム/宣言再延長で都議会公明党、小池知事に  東京都議会公明党(東村くにひろ幹事長、都議選予定候補=八王子市)は27日、都庁内で小池百合子知事に対し、都が緊急事態宣言の再延長を政府に要請したことを踏まえ、文化芸術活動への支援を緊急要望した。高倉良生政務調査会長(同=中野区)、党都本 […]

  • 2020年5月22日

舞台の“裏方”支えよ

都知事に署名と要望書/スタッフ代表  舞台芸術やイベントの運営に裏方で照明や音響などの技術スタッフとして携わる小規模事業者や個人事業主の代表が21日、都庁内で小池百合子知事と会い、経済的な支援を求める要望書を1万4258人分の署名と共に提出した。公明党の東村邦浩、高倉良生の両都議が同席した。  席上 […]

  • 2019年12月19日

令和2年度予算要望を行いました

都議会公明党は本日午後、小池都知事に対して令和2年度予算要望を行いました。この中では、消費税による財源確保で国が来年度から実施する私立高校授業料実質無償化(年収約590万円未満)を踏まえ、都の実質無償化を年収約910万円まで引き上げるよう強く要望しました。 また多胎児の育成支援への総合的な取り組み、 […]

  • 2019年11月24日

パラアートTOKYO 第6回国際交流展を鑑賞

アジア諸国の障がい者の美術作品を展示する2019パラアートTOKYO 第6回国際交流展(豊島区役所1階)に行ってきました。来年はオリパラ開催に合わせて都内で特別展を開催する予定です。応援しています。

  • 2019年8月22日

都電落語会5周年の記念行事に参加

落語家・林家こん平師匠が都電の中で実施してきた都電落語会5周年の記念行事が開かれ、参加してきました。車イスで頑張るこん平師匠のご挨拶を聞いて、胸がじぃ〜んと熱くなりました。

  • 2019年4月7日

映画「ある町の高い煙突」の監督・プロデューサーさんにお会いしました

6月公開の映画「ある町の高い煙突」の松村克弥監督(右から2人目)、プロデューサーの亀和夫さん・城之内景子さんが都議会を訪れ、斉藤やすひろ都議とともにお会いしました。 私の郷里・茨城が舞台となった実話に基づく感動的な映画です。原作は作家・新田次郎氏の同名の小説。公明党の山口なつお代表のお父様が新田次郎 […]

  • 2019年3月18日

都議会文教委員会で質疑

都議会文教委員会が本日開かれ、東京都生活文化局関係の予算案等について質疑を行いました。 障がい者の方々が多く取り組んでいる芸術の振興、消費生活相談の充実、通信制高校に対する授業料実質無償化の拡大について提案も含めて質問しました。

  • 2019年2月10日

「バリアフリー演劇」を鑑賞

皆さん、「バリアフリー演劇」って、ご存知ですか。東京演劇集団風が主催する「レパートリーシアターKAZE劇場体験週間」の公演(ヘレン・ケラー)を鑑賞してきました。 「バリアフリー演劇」は新しい造語です。目が見えない人や耳の聞こえない人も一緒に素晴らしい演劇を楽しめるよう、セリフの字幕表示や手話、音声ガ […]

  • 2018年10月11日

『ナントからナカノへ 文化芸術が創るまちの未来』が開催

2020障がい者国際芸術祭プレ企画の国際研究フォーラム『ナントからナカノへ 文化芸術が創るまちの未来』が中野サンプラザで開催され、参加してきました。   フランス元首相・ナント市名誉市長のジャン・マルク・エロー氏が、かつてナント市長として市を世界的な文化芸術創造都市に再生させた取り組みにつ […]

  • 2017年11月6日

第34回伝統的工芸品月間国民会議全国大会 東京大会が開催

東京都と全国の伝統工芸品が一堂に会するイベントが東京国際フォーラムなど都内4会場(東京ビル TOKIA、JPタワー KITTE、丸ビル 1階マルキューブ)で開催され、私も参加してきました。職人さんたちの繊細な手作りの技に魅了されました。 ホールでは、東京都が指定する40品目をはじめ、全国の工芸品が展 […]

>中野の安心 託せる力!

中野の安心 託せる力!

希望するすべての人が安心してワクチン接種をうけられるように、皆様の命と健康を守るため、さらに新型コロナ対策の先頭に立って働いてまいります。 これからも皆様からいただく大切な声を一つ一つカタチにするため全力で走り抜いて参ります。

CTR IMG