CATEGORY

防災

  • 2012年2月3日

避難誘導や情報伝達「3.11」の教訓生かせ

都内で大規模な実践訓練/帰宅困難者を想定し都などが実施 東京都などは2月3日、東京、新宿、池袋のターミナル3駅周辺を中心に首都直下地震を想定した大規模な帰宅困難者の対策訓練を行った。 昨年3月の東日本大震災では、交通機関のまひや情報通信手段の断絶などにより都内で約352万人の帰宅困難者が発生、大きな […]

  • 2011年12月21日

メリハリある編成へ/来年度予算

女性目線の防災など要望 都議会公明党の中嶋義雄幹事長、高倉良生都議らは都庁で12月21日、都の24年度予算に関する要望書を石原慎太郎知事に提出した。要望では、「ムダをなくし、メリハリのある予算編成で、直面する諸課題への対応と財政の健全性の維持を両立させていくことが一層重要」と強調し、最重点項目を中心 […]

  • 2011年6月2日

独自施設で電力供給

超高層オフィスビルを視察 震災時には帰宅困難者を受け入れ 東京都議会公明党の中島幹事長、高倉良生都議らは、2日、東京港区の超高層オフィスビル「六本木ヒルズ森タワー」を訪問。日常的に周辺施設へ電気や熱を供給している施設などを視察し、説明を受けるとともに、3月11日の東日本震災当日、帰宅困難者を受け入れ […]

  • 2010年10月17日

中野区内消防団合同点検に出席

都議会議員の高倉良生は2010年10月17日、中野区内で行われた消防団合同点検に出席しました。この日は中野区内の中野消防団、野方消防団のほか、消防少年団、町会・自治会、防災ボランティア、区立第9中学校の生徒さんなど、地域の皆さんも参加し、地域と一体となった震災・消防活動が披露されました。 また、先ご […]

  • 2010年5月12日

温暖化防止をリード

先進の環境技術を視察 地球温暖化の防止ヘ───。東京都は4月から、大規模オフィスビルや商業施設、工場などに二酸化炭素(CO2)排出総量の削減を条例で義務付ける制度をスタートし、全国初の試みとして注目を集めている。 都議会公明党の友利副団長、高倉良生都議らは、12日清水建設株式会社の新本社オフィス・ラ […]

  • 2009年11月8日

地元の防災訓練に参加

桃園第二小学校で開催 平成21年11月8日午前10時より桃園第二小学校で開催された地元(昭二町会を含む7町会合同)の防災訓練に参加しました。7つのブースに別れ、地震体験・初期消化訓練・救急医療・結束訓練・炊き出し・軽可搬ポンプ作動訓練・AED講習の訓練を受けることが出来ました。 「首都東京」は、いつ […]

  • 2009年3月31日

神田川の洪水予報開始

都の中小河川で初(都議会公明党が導入推進) 東京都は3月30日から、気象庁と共同で、神田川の「洪水予報」を開始した。都の中小河川では初めてで、今後テレビのテロップなどを通じて情報提供する。 推進した都議会公明党の高倉良生議員等が同日、気象庁を視察した。 洪水予報は、気象庁の1時間先までの雨量予測を基 […]

  • 2009年1月24日

消防庁東中野出張所オープンへ

移転・新築された東京消防庁中野消防署東中野出張所(中野区上高田1-1-7)で平成21年1月16日午前、晴れやかな開所式が行われ、高倉良生も地元選出の都議会議員として出席しました。 旧・東中野出張所は高倉良生の自宅の隣にありましたが、これは昭和38年4月に改装された建物であり、老朽化していたため、この […]

  • 2007年9月9日

東京消防庁の情報センターを視察

万全の救急医療体制を 奈良県で妊娠中の女性が、多数の病院に受入を拒否され、救急車内で死産した事件を踏まえ、都議会公明党の高倉良生都議等は9月7日、東京消防庁を訪れ、東京都の救急医療体制に関して意見を交換した。 まず、119番通報に対応する災害救急情報センターを視察し、患者の受け入れが可能な病院や、救 […]

  • 2005年9月28日

東京都議会本会議で初の一般質問

妙正寺川から環七調節池への取水を前倒し 東京都議会公明党の高倉良生議員は、9月28日の都議会本会議で当選後、初の一般質問に立ち、水害対策、マンションの管理問題、障害者自立支援、警察大学校等跡地整備などについて、石原都知事はじめ都側の見解を質しました。 水害対策で高倉議員は、8月15日、9月4日と2回 […]